上馬塲和夫先生による

生命の科学 アーユルヴェーダ講座

全4回 2日間

 
 この度ご縁をいただきまして、日本のアーユルヴェーダの第一人者である 上馬塲和夫先生によるアーユルヴェーダ講座をOMAで開講することになりました。 生命の科学アーユルヴェーダを上馬塲先生の医師としての 豊富なエビデンスや経験に基づいたお話を聞かせていただく貴重な機会です。 アーユルヴェーダの知恵で『健幸』であるように、 ひとりでも多くの方にアーユルヴェーダを知ってもらいたいという先生の志は OMAの志に通ずるものがあり、この度の講座開講を快諾して下さいました。
講師 上馬塲 和夫 先生
 
医師・医学博士
・温泉療法専門医
ハリウッド大学院大学教授
帝京平成大学東洋医学研究所客員教授
内閣府認証NPO日本アーユルヴェーダ協会理事長
一般財団法人東方医療振興財団理事長
一般社団法人日本アーユルヴェーダ学会評議員
一般社団法人ユース・レジリエンス協会理事
一般社団法人ホリスティックケア協会理事長
一般社団法人健康保養地医療学研究機構代表理事
一般社団法人ホリスティックヘッドケア協会代表理事
 
[経歴]
1978年広島大学医学部卒業後、虎の門病院内科、北里研究所付属東洋医学総合研究所研究員、六本木クリニック院長を 経て、1987年Vasant Lad氏の著作を翻訳し「現代に生きるアーユルヴェーダ」(平河出版)出版。1999年からは、富山県国際伝 統医学センター次長、富山大学和漢医薬学総合研究所客員教授。2011年から帝京平成大学ヒューマンケア学部教授。2018年 からは、六本木のハリウッド トータル・メディカルビューティ研究所所長として最先端技術を使いながら、トータル・マインドボディに対する健幸美を提供している。日本温泉機構物理医学会認定温泉療法医、日本補完代替医療学会認定学識医、元日本統合医 療学会認定統合医療指導医。 大学卒業以来40年間にわたり東西医学融合を研究した結論として、生命の科学としてのアーユルヴェーダやヨーガを、医療者だけ でなく老若男女が、正に寺子屋などで学ぶことで、人々の健幸と平和に必要なことだと認識するようになる。現在の活動の場は幅 広く、日本アーユルヴェーダ・スクール、英国アーユルヴェーダ・カレッジなどの講師、金沢浦田クリニックや御殿場フジ虎ノ門整形外科病院、日本橋ライフサイエンスクリニックでの外来診療を行っている。
​【講座日時】全4回 2日間
2020年5月3日(日祝)
 
第1回 10:00〜13:00
アーユルヴェーダの基礎
(体質と体調、脈診の方法)
 
第2回 14:00〜17:00
皮膚や肌など外からのアプローチ
(実習含む)
2020年6月7日(日)
 
第3回 13:00〜16:00
食やハーブなどの中からのアプローチ(実習含む)
 
第4回 17:00〜20:00
自分自身の生き方を考えるACP
(アドバンス・ケア・プランニング)
【受講料】  20,000円 クレジットカード決済 <現金の方はご相談ください>
【会場】 
Yoga & Ayurveda OMA
東京都目黒区青葉台1-30-13 2階 中目黒駅より徒歩4分
【受講資格】 
ホームアーユルヴェーディスト講座受講済の方、アーユルヴェーダ基礎講座受講済の方 4/18アーユルヴェーダ基礎講座受講予定者 アーユルヴェーダの基本を理解している方
【予約期間】 
① 2/24(月)〜29(金) ホームアーユルヴェーディスト講座受講者優先期間
② 3/3(火)〜7(土) OMA会員優先期間
③3/8(日)〜 5/2(土) 一般予約期間<Coubic予約>
【申込みについて】 
※全4回受講可能の方を優先に予約をさせていただきます。
① ②の期間⇒LINE、メールにて承ります。そのあとに決済URLをお知らせします。決済後予約確定となります。 スケジュールが未確定だけど受講を希望する方はご相談ください。
③3/8以降 ⇒①・②に関係なく、 Coubic予約システムからご予約ください。(QRコードのURLより)
【定員】25名  
【持ち物】
筆記用具、飲み物 長時間の講座となりますので、昼食または軽食等はご自身の判断でご用意ください。 ↓講座のベースになる本です。こちらは任意でご用意ください。
「新版インドの生命科学 アーユルヴェーダ」上馬塲和夫、西川眞知子著 農文協
【キャンセルポリシー】
1日前のキャンセルより100% 。
新型コロナウィルスに関わり開催が見送られる場合は全額返金いたします。
【問い合わせ】
Yoga&AyurvedaOMA
info@omayoga.com

​© 2016 Yoga & Ayurveda OMA