今月のOM Shantih(オームシャンティ)

OM Shantihは、yoga & Ayurveda OMAが毎月発行しているフリーペーパーです。イベントやクラスのお休みのお知らせや、今月のヨーガ、今月の精油、今月のスパイス&ハーブ、オススメのレシピなどを掲載しています。​スタジオ内にフリーペーパーとして置いてありますのでお越しの際は是非どうぞ。

​スマホでご覧いただく場合は読みにくいかと思いますので、記事内容は画像の下部に掲載いたしますので、

​よろしければそちらからお読みいただければと思います。

OM Shantih 3月号(記事内容)

OMShantih-no.52修正版.jpg

【コラム】

【レジリエンス 】

 

 レジリエンスとは「回復力」「復元力」。物質の弾力性という意味もあります。衝撃に打ちのめされても耐えられる強靭な強さという意味ではなく力を加えてもすぐ元の形に「戻れる力」です。  ヨーガのアーサナでは、あえてバランスを崩したり型にはめたりしますよね!それに耐えるのではなく、しなやかに戻れる力を養っているのです。  レジリエンスは「心の回復力」とも言えます。ストレスや失敗、困難や脅威に直面した時、くじけてしまったり落ち込んで立ち止まらずに立ち直れる力。嵐に耐えるような「打たれ強さ」や「折れない意思」という意味ではなく「うまく適応し、素早く立ち直り復活する能力」そしてそのプロセスや結果のことです。この「適応力」「復活力」こそが、レジリエンスの本質です。

 

 《レジリエンスが高い人とは…》

・楽観的である ・常に向上心がある ・思考が柔軟 ・感情に振り回されずコントロールできる ・自己肯定感があり、周りとの繋がりに感謝できるこんな人になりたいですね♪でも私には難しい…と思った方へ。5つのコツがあります♪

 

①まず初めに、困難に直面した時、自分が怒っているのか悲しいのか寂しいのか…など、まず自分の感情を正しく認識してみましょう。(隠れたネガティブな感情自体に気づ かないままでいると、どんどん疲弊してしまいます)

 

②次に、その原因を考えて、その事象のうち自分がコントロールできる部分とそうでない部分を分けてみましょう。自分の力ではどうしようもないことが浮かび上がり ます。自分が変えられることを見つけて実践しましょう!←ココ超大事♪

 

③そして、困難を自分がもう一回り成長するためのチャンスと捉えて挑戦してみましょう!「どうせできない、無理」「ダメかもしれない」とひるまず、勇気を出して行動 してみましょう。すると道が見えて「やればできる!」になり、また新たな行動を 起こそうというエネルギーも湧いてきます。

 

④そして「なるようになる」と受け入れてリラックスすること♪

 

⑤最後に 「大いなるもの」に繋がっていると感じてみましょう!

 

 自分はひとりではなく、繋がりの中で生かされていると思いを馳せてみましょう。自分の行いは自分の ためだけではなく、誰かのため、社会のため、世界(宇宙全体)のためと考えてみましょう。そして、自分もその一部で唯一無二、欠かせない存在だと気づく時、目の前の 逆境を乗り越える勇気が湧いてきます! この頃のままならない不自由さや不安の中でこの繋がり芯から感じられれば、レジリエンスが高く保てます。自分を見失うことなく、本当の力強さとしなやかさでどんな状況でもきっと乗り越えられると信じています。Akiko

 

 

【Information】

【イベント】

◎YOGAファスティング講座  

3月5日(金)〜7日(日)

◎ホームアーユルヴェーディスト講座 6回目  

3月11日(木)13:00〜16:00

◎アーユルヴェーダ基礎講座

3月18日(木)13:00-16:00

◎ヨーガニドラーマスター講座②

3月13日(土)14:00-17:00

◎Happy Ayur Cooking  

3月26日(金)11:00〜13:00

 

 

【お休み】

3月20日(土)春分の日

3月29日(月)〜31日(水) 第5週目

 

1月2月のテーマ

【春爛漫♪身体も心もデトックス】

 春到来!木々は新芽を伸ばし、花々が咲き誇る季節になりました。私たちの身体も同じように緩み、冬の間に溜めていたエネルギーや老廃物を排出するシーズンなのです!まさにデトックスの季節♪老廃物を集めるリンパというシステムがありますが、筋肉を動かさなければ上手く働かないそうです。

【今月のアーサナ】

【ハラアーサナ Halasana】鋤のポーズ

農具の鋤の形のアーサナです。仰向けで両足を揃え、両腕は体側の横に置き、掌でマットを押しながら両足を上に持ち上げ、足を揃えたまま頭の先に下ろします。両手で背中を支えるか、組んで小指のふちでマットを押して腰を引き上げます。  免疫力をアップするといわれるアーサナです!

F490B0B3-B631-41F4-BAC6-5AF28180338E.jpe
C2DFBD9B-EC01-47D8-9AC5-3F4443C6D98E.jpe

 

【今月のプラーナヤーマ】

【カパラバティ】 Kapalabhati

浄化法の1つであるカパラバティは両鼻から息を力 強く吐く呼吸法です。しっかりと吐くことで肺が強化 され、身体の中の汚れた空気を外に出し、新鮮な空気 をたくさん取り入れることで酸素が行き渡り、呼吸器 系全体を掃除するとも言われています。頭の中も活性 化され、集中力が増し、精神が明晰になると言われて います。

【今月の精油】

【デトックスの精油】
 春はデトックスの季節です。禁忌のない使いやすい精油からタイプ別にご紹介します。 ・むくみのデトックス (ジュニパー、アトラスシダー) ・消化力をサポートしてデトックス(オレンジ・スィート、マン ダリン) ・解毒でデトックス(ローズマリー・ベルベノン) マッサージオイルで自分をケアしながらデトックスしましょう。 ※マッサージオイル:太白ごま油5mlに1~2滴  

【今月のSpice &Herb】

【トリカトゥ】V↓P↑K↓

アーユルヴェーダで速効性のあるスパイスブレンドのトリカトゥ!生姜と黒胡椒、長胡椒の3つの辛いスパイスを同量混ぜ合わせたものです。特に長胡椒は効能が注目されはじめています。辛味が粘膜を強くしてくれるので風邪初期症状やインフルエンザ予防にも処方され、花粉症対策としても処方されます。はちみつと混ぜて頂くと甘くて食べやすくなりますね。野菜炒めやスープの中に入れても美味しいですよ。

【今月のレシピ】

【トリカトゥの佃煮風】

春のカパ対策に♪

​【材料】

千切りの生姜 15g

万能ねぎ 4本

ギ― 大さじ1

A≪トリカトゥ小さじ2・しょうゆ大さじ1・粗糖小さじ1/2・上新粉小さじ1≫

 

【作り方】

①フライパンにギ―を熱し、生姜を中火 で1分ほど炒める。

②万能ねぎをいれて3分ほど炒める。

③くったりしてきたらAを入れて、弱火で2分ほど練りながら火を通して出来上がり!

 

<ポイント> しばらく置いておくとギ―が固まって白くなります。湯煎などしてギ―を溶かして召し上がって下さいね。 ※実践アーユルヴェーダカフェより

   《NEW》OMA Happy Ayur Cooking

始まります♪健やかで幸せに過ごすには『食』は大切!! 季節や体調に合わせたメニューをご紹介します。作り方もスパイス使いも学べちゃう♡ 思わず笑顔になる時間をご一緒しませんか? 初回は記念価格!ニコニコ2500円♪オンラインでもご参加可能です!1100円♡ 詳しくは別紙、またはスタッフまで♪ 3月26日(金)11:00〜13:00

Youtube OMA ページへ