今月のOM Shantih(オームシャンティ)

OM Shantihは、yoga & Ayurveda OMAが毎月発行しているフリーペーパーです。イベントやクラスのお休みのお知らせや、今月のヨーガ、今月の精油、今月のスパイス&ハーブ、オススメのレシピなどを掲載しています。​スタジオ内にフリーペーパーとして置いてありますのでお越しの際は是非どうぞ。

​スマホでご覧いただく場合は読みにくいかと思いますので、記事内容は画像の下部に掲載いたしますので、

​よろしければそちらからお読みいただければと思います。

OM Shantih 月号(記事内容)

【コラム】

 【筋肉は超回復する!】

 人間の筋肉量は体重の30〜40%(年齢、性別により変わります)であるといわれています。ドイツの学者ヴィルヘルム・ルーは、現代のスポーツ・トレーニング科学の基礎となる考え方を提唱しました。それは、「身体(筋)機能は適度に使えば発達し、使わなければ萎縮し、過度に使えば損傷する。」というものです。当たり前のことに思えるかもしれませんが、身体機能の向上や老化現象を考えると、これほど合致する概念はありません。  普段意識することは少ないかもしれませんが、私たちの生活動作は常に地球の重力に抗って行われています。つまり、自身の重さや身体を動かすこと自体が筋肉に対する刺激となっているといえます。その重力が働かない空間、宇宙ではどうでしょう?1~2週間の宇宙滞在において、筋肉が最大23%も低下したとのNASAの報告があります。このような筋力低下を防ぐために、宇宙飛行士は宇宙空間において1日に3~4時間も筋力トレーニングをしているそうです。それは寝たきりの状態でも同じなのだそうです。  筋肉は使わずに放っておいたら緩んでしまうと考えてしまいがちですが、長時間使わないと1日に3~5%も委縮するそうなんです!  でも、驚いたことに使わない筋肉は痩せ細ってしまいますが、細胞の数は変わらないそうです。筋肉は負荷をかけると筋繊維が破壊され、それから「24~72時間」かけて徐々に修復されます。その時にはトレーニング前よりも強く太くなって回復します。この生体反応を「超回復」と呼ぶそうです。筋力は形状記憶すると言われていることに繋がりますね!超回復を繰り返すことにより筋肉は強くなっていくのです。  適度な運動と適度な休息を繰り返すことによって、しなやかで力強い肉体が作れる ということなのですね!ちなみに、パワー系でにわかに鍛えた筋肉は落ちやすいそう です。さらに筋肉は表裏の関係で、どちらか一方が縮めば、反対側は緩みます。この バランスが崩れ、どこかに負荷がかかった状態が「凝りや痛み」の正体だそうです。  やはりバランスなのですね!まさにヨーガではありませんか!  大切なのは、バランスの崩れを意識することです。ヨーガでしなやかで力強い筋肉 を手に入れて、バランスの取れた美しい身体を手に入れましょう♪                        Akiko

 

【Information】

【イベント】

◎アーユルヴェーダ基礎講座  2月6日(木)13:00〜16:00

◎ヨーガニドラー特別クラス  2月11日(祝火)14:00~16:00  講師 TAKAKO

◎味噌ワークショップ  2月15日(土)14:00〜16:00

◎ホームアーユルヴェーディスト講座  第4期6回目(修了式)  2月20日(木)13:00〜16:00

◎ファスティング講座説明会  2月17日(月)16:15〜17:00  2月21日(金)20:15〜21:00

 

【今月のヨーガ、呼吸法】

1月2月のテーマ

「お腹引き締めスッキリBody♪」

 パーティーの季節ですね♪家族や大切な人たちと集うことも増えて、楽しい会話や美味しいお料理も堪能する幸せな時間♪  日常から解放されて温かく幸せな時間を過ごした後に気になるのはお腹周り!  ちょっぴり緩んでしまったお腹をスッキリさせて、頑張ってくれた腸もマッサージして労ってあげるプログラムです♪

 

【今月のアーサナ】

ASANA

【シンハアーサナ】 ライオンのポーズ

  シンハとはサンスクリット語でライオン♪ ライオンが吠えるように舌を出しながらハーッと息を吐き出します。  口腔をしっかり広げることで、普段使わない表情筋や喉の前側の筋肉を活性化してくれるポーズです。 また、全身の緊張やむくみが取れてスッキリとリラックスできる効果もあります。  モヤモヤとしたものも全部吐き出してデトックス♪ 頭の中までスッキリし、小顔効果もあるポーズです。恥ずかしがらずに思いっきり行ってみましょう!

【今月の精油】

【ローズマリー・シネオール】 V- P+ K-

 今月は受験シーズンにおすすめの精油のご紹介です。スッキリフレッシュな「1.8シネオール」の香りは頭をすっきりさせ、記憶力や集中力を強化します。  また呼吸器にも働き、上気道の風邪やその予防のためにもお部屋の芳香浴がおすすめです。  別の用途では脱毛にお悩みの方には5mlのキャリアオイルに1滴の濃度で頭皮マッサージも良いですよ! NG なし

【今月のSpice &Herb】

 

【トリカトゥ】V↓P↑K↓

  トリカトゥとは「3つの辛味」という意味で、生姜、黒コショウ、長コショウの粉末を同量混ぜたアーユルヴェーダでは定番の調合スパイスです。カファのエネルギーを調整してくれます。長コショウはロングペッパーやヒバーチ、ピッパリーなどと呼ばれる少し癖の強いコショウです。主に消化促進剤として使われ、身体の中の老廃物・未消化物であるアーマを燃やし、消化力であるアグニの力を増させ、食物の吸収の手助けしてくれます。また、去痰作用、駆虫作用、鎮痛作用、興奮・刺激作用、駆風作用があり、花粉症、気管支炎・喘息、風邪、食欲不振、コレステロールの調整、肥満にも効果的とされています。  かなり辛みの強い調合スパイスなので、甘味(蜂蜜や黒糖)を加えると摂取しやすくなり美味しいです。もちろん甘味を加えずにそのまま野菜炒めなどにも使え、万能スパイスとして重宝します。チャイやブラックティーのスパイスとしても使えます。  トリカトゥは花粉症にも効果的といわれているので冬の時期から少しずつ取り入れることで春の花粉症の症状を緩和することが期待できます。 ※長コショウが手に入らなければ効能の似た山椒で代用してもいいと言われています。和風トリカトゥも良いですね♪

【今月のレシピ】

【幸せ色のホットミルク】

​インド伝承の心身を滋養してくれるゴールデンミルクです♪ ★寝る前に ★風邪のひき始めに ★受験生にも 炎症を抑えたり、免疫力を高めたり、消化力も整えてくれますよ

 

【材料】

・ウコン(ターメリック)  小さじ2〜3

・ギー 小さじ1

・トリカトゥ(なければ生姜、胡椒)  適量

・水 カップ1/4

・ミルク(牛乳、豆乳など)  カップ2

・はちみつ 適量

[作り方]

① 鍋にターメリックと水を入れ、火にかけながら混ぜます。

②ミルクを注ぎ、ギー、トリカトゥーを入れて一煮立ちさせます。

③少し冷ましてはちみつを入れていただきます♪

 

【日本の誇るべき発酵食品~手前味噌を作ろう】

毎年恒例の味噌WSです。自分で作るお味噌は最高の味です!

【日程】2月15日(土)14:00-16:00

詳しくは別紙をご覧ください。

 

【ファスティング講座決定】

『食べること・・・その向こう側にあるものを感じてみませんか』

3月7日、8日(土日)

 

ぜひ説明会にご参加ください♪

ご興味のある方、話を聞いてみるだけ!の方も大歓迎です!

2月17日(月)16:15〜

2月21日(金)20:15〜

【OMA高野山リトリート2020 日程決定!】

日程  2020年7月24日(金祝)~26日(日)    

高野山には日本のヴェーダの源があり、弥勒菩薩が56億7千万年後に仏となりこの世に現れるその日まで、空海は人々の救済のために今も奥の院で瞑想を続けていらっしゃるそうです。

 

過去2回のOMA高野山リトリートは春でしたが今年は夏に計画中!

暑い下界から爽やかな夏の高野山へ、 OMAの仲間と一緒に行きませんか?

詳細は後日お知らせいたします。

​© 2016 Yoga & Ayurveda OMA