今月のOM Shantih(オームシャンティ)

OM Shantihは、yoga & Ayurveda OMAが毎月発行しているフリーペーパーです。イベントやクラスのお休みのお知らせや、今月のヨーガ、今月の精油、今月のスパイス&ハーブ、オススメのレシピなどを掲載しています。​スタジオ内にフリーペーパーとして置いてありますのでお越しの際は是非どうぞ。

​スマホでご覧いただく場合は読みにくいかと思いますので、記事内容は画像の下部に掲載いたしますので、

​よろしければそちらからお読みいただければと思います。

OM Shantih 11月号(記事内容)

【コラム】

 台風が猛威を振るいました。  

 日が経つにつれて被害が浮き彫りになる様子を見て、渦中の方の状況やお気持ちを思うと心が痛くなるこの頃です。大自然の力の前では私たちには本当に「なす術がない」ことを思い知りました。どんな状況も受け入れるしかないのですね。 災害を免れた私たちも、ニュースで流れる情報を見て不安と緊張に苛まれました。身体が思わず硬くなるのを感じました。    

 そして台風が去ると同時にこの寒さです。日も短くなり、焦るような物悲しいような…不安な気持ちにもなってきます。この不安や緊張はVATAのエネルギーの増悪そのものです。心身の疲労感、感情の不安定、自律神経、生理機能や神経系の乱れ、身体の痛みや乾燥…このような症状が起きやすいのです。    

 こんな時には心身を芯からリラックスさせることが大切なのですが、わかっていてもなかなか難しいですね。やらなければならない事が多く「〜ねばならない」「〜あるべき」に囚われてしまい、ついつい頑張ってしまいます。    

 そんなこの頃の私のおすすめは「手を抜く」ことです。  

 「手抜き」という言葉は「手抜き工事」などと良くないイメージを持ってしまいますが、「手抜き」の語源は囲碁からきているようです。 今戦っている場所に石を打たずに、他のもっと効率のよい場所に打つこと、これによって今戦っているところでは不利になっても、全体としては有利になるという手法だそうです。相手に惑わされず、全体を見通して良い場所に打つという前向きな意味なのです。「仕事も家事も、うまいこと手を抜いて♪」    

 がむしゃらに立ち向かっていかずに、ゴールを見据えて上手く効率よく!「これは今じゃなくても大丈夫♪」という気持ちでそれをやめて、その時間を好きなことをする時間に当ててみてください。  

 そして、忙しい時こそのヨーガ・呼吸法・瞑想の時間を♫不安のさざなみが落ち着いて静かで透明な水底が見えてきます。そういう境地へ連れて行ってくれるのがヨーガなのです。Akiko

 

 

【Information】

【イベント】

◎瞑想会

11月7日(木)14:00~15:30

◎アーユルヴェーダ基礎講座

11月30日(木)13:00〜16:00

◎ヨーガニドラー特別クラス

11月3日(日)10:00~12:00  講師 TAKAKO

◎ホームアーユルヴェーディスト講座 第4期3回目

11月21日(木)13:00〜16:00

 

 

【お休み】

◎11月4日(月)文化の日振替休日

◎11月23日(土)勤労感謝の日

◎11月29日(金) 第5週目のためお休みです。

 

【代講】

◎11月11日(月)10:00クラス、14:00クラス

◎11月20日(水)10:00クラス、15:00クラス

◎11月28日(木)10:00クラス

Reiが担当致します。

 

【今月のヨーガ、呼吸法】

11月12月のテーマ

【血液めぐらせ冷え取りヨーガ♪】

 成人の体重のおよそ13分の1が血液だそうです。血液は摂取した栄養分や酸素を末端の細胞まで運ぶだけではなく、老廃物や二酸化炭素を腎臓や肝臓などの処理器官に運ぶ役割も担っています。  血行が悪くなると、栄養分やエネルギーが体の隅々まで行き渡らず、老廃物が蓄積されるという悪循環が起こり、肩こりをはじめ、むくみ、吐き気、生理不順、自律神経の乱れなどの様々な症状が現われてきます。血行は、私たち人間の健康に最も重要な影響を与えているといえますね!  今回は血液を身体の隅々まで充分に巡らせることができるプログラムです。内側からポカポカになりましょう♫

 

【今月のアーサナ】

ASANA

【ヴィーラバドラアーサナIII】 Virabhadrasana III

 戦士のポーズです。 片脚のみに体重をかけてバランスを取り、手脚を床と並行にしっかりと伸ばします。力強さとバランス力が必要なポーズです。 体幹、筋力、そして集中力が鍛えられます。椅子を使って行うのもGOOD♫

 

 

【今月のプラーナヤマ】 

PRANAYAMA

【ウジャイ呼吸】

「勝利の呼吸」とも呼ばれ、ウドとジャヤというニ語からなり、「上昇」「広がり」のほかに、「卓越」「力」「征服」「成功」という意味も含まれるそうです。  お腹をしっかり使って呼吸し、喉の奥を閉めるようにして摩擦音を発生させます。エネルギー(プラーナ)を取り込んで満たし、方向付けて巡らせます。身体を温め、意識を集中させ心を鎮める効果があります。

【今月の精油】

【シアバター】

 

 今回は芳香成分はおやすみして、OMAレシピに掲載のシアバターをご紹介します。  アフリカ産のシアの実の仁から抽出される植物性バター。火傷、リウマチの治療、筋肉痛などに利用されていました。 皮膚と似た質の脂肪酸が含まれるので潤いを与え、乾燥肌の保護、アンチエイジングなどに利用されています。日差しからの保護にも役立ちます。飽和脂肪酸が主成分なので安定しており、固形であるため使い勝手のよいオイルです。  シアバターはこれからのVATAの季節の強い味方になること受け合いです!(私は一年中使っていますが…笑)  オイルと混ぜるとこっくりしたテクスチャーのクリームに、ジェルと混ぜてさっぱりフェイスクリーム。そのままヘアワックスやリップクリームとして利用したり、いろいろな使い方が可能です。
 

【今月のSpice &Herb】 

【シャタバリ】V↓P↓K↑

 シャタバリは『1000の根を持つハーブ』という意味のアーユルヴェーダでは代表的なハーブです。若返りのハーブとも言われ、特に女性の滋養強壮、生理サイクルを整えたり、生理痛の緩和やストレスを取り除くことも期待出来るとされています。  また、女性ホルモンの変化で生じる更年期の不調を軽減するのにも役立つと言われています。  このような効果が期待できることで、シャタバリを飲めば『1000人の夫を持てる』とも言われています!スゴいですね!

【今月のレシピ】

【レモンのかかとクリーム】

OMAでも冬が近づくと「あれある?」 とお声がかかる、角質を柔らかくするレモン精油を使った爽やかな香りのかかと&ひじクリームをご紹介します♪ ネイルクリームにもおすすめです。

​【材料】

シアバター 約20g

ひまし油 (キャスターオイル)適量

レモン精油 8滴

パルマローザ精油 4滴

 

公園朝ヨーガ

今期は終了しました♫朝の貴重な時間、爽やかな時間をご一緒して下さった皆さまありがとうございました!また来春に!!

​© 2016 Yoga & Ayurveda OMA